(29)僕の兄は、超、性格悪いのです。

スポンサーリンク

 

 

僕の兄は以前書いた様に、世間で言われる超優良企業に勤めています。

※簡単な家族スペックはこちらからご覧ください。

→ 僕の家族

 

会社に勤めながら、母校の大学の非常勤講師もしています。

世間で言う勝ち組なのかもしれません。

 

 

兄は、小さい頃より

『しっかり者』、

『良い子』、

『大人っぽい』と、

大人からの評判は上々。

 

大人からは

『良いお兄ちゃん』

として、見られていたのでした。

両親も兄に関しては、

安心できる子供だったことでしょう。

 

では、僕から見た兄、

弟はどう見ていたのと言うと。。。

僕が物心ついた頃から、

 

『冷たい』、

『つまらない』、

『話しのできない』、

 

兄だったのです。

 

今思うに、

兄は恐らく、大人から

『よく見られたい』

子供だったのではないかと思うのです。

 

なので、大人から褒められると、

兄は

『良い気分』

なわけです。

 

大人は子供らしさのない兄を

『考え方が大人』

として、

評価していたのでした。

 

それは兄としたら、とても気分が良い。

 

『俺は大人だ!!

その辺の同級生と、

だいぶ違うぜ!!』

 

なんて、意識が芽生えたのかもしれません。

 

僕が思うに、

『考え方が大人』ではなく、

早く大人になりたかった子供が、

単に

『大人ぶっていた』

『大人に好まれる考え方をよく分かっていた』

ということなのではないかと。

 

スポンサーリンク

 

 

兄は大学入学してから、

今の奥さんとお付き合いを始め、

充実した学生生活を過ごしたわけです。

大学生時代より、予備校で『先生』として、

アルバイトし、

不況と言われながらも

超優良企業に就職。

そして、大学の非常勤講師にもなります。

そして、結婚。

 

すごい順調に人生歩んでると思いませんか?

弟からしても、素晴らしい!!の一言です。

 

ですが、

お気づきになられました?

 

僕の兄は、

『大きな失敗、挫折』

という経験がないのです。

大学時代からバイト先で先生と呼ばれ、

大学卒業して、非常勤講師ながらも先生と呼ばれ、

新入社員として入社した年から、

中元、歳暮が届き、接待も受けるのです。

もちろん、お給料も上々。

 

そうなると、人はどうなるか。

『調子乗っちゃって

(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎』

になるわけです。

 

なので、

兄は、僕に対しても、親に対しても、

『上から目線』

なのです。

 

僕はそんな兄の考え方、態度が

大嫌いなのです。

 

そして、

兄は母にしつこく聞くのです。

 

『モラハラ夫(父)と

なんで離婚しなかったの?』と。

 

あなたも気になりませんか?

母がどうしてモラハラ夫(父)と

もっと早く離婚しなかったのか。

 

同じ質問を僕もしたのですが、

母は

『離婚も考えたけども、

子供二人抱えて

貧乏な生活をさせるのが、

可哀想だから。』

と答えました。

 

 

僕は、

『なるほど。そうだったのか。

僕らのために我慢したのか。大変だったな。』と、

納得。

 

ですが、

 

兄は違います。

『子供のせいにされても困るな。

子供が社会人になったのだから、

離婚しちゃえば良かったじゃん。』

と、突っかかるのです。

 

バカですね。実に、バカです。

力一杯バカです。

 

兄は僕が大学在学中に結婚してます。

兄が独立しても、弟は学生なのです。

しかも、

親としたら、孫ができる楽しみ(結局、今でも孫はいませんが)

もあったでしょうし、

お嫁さんがいる手前、離婚したとしたら、

兄に迷惑がかかると考えるのが普通。

しかも、

離婚したら、

預金は子供の学費で使い果たしてしまったわけで、

母は経済的不安に陥ります。

色々な事情があるから、ここまでに至ったのです。

それを理解できないのか、

わざとそういう事を言って、

母を困らせているのか。

 

 

 

僕は思うのです。

 

『コイツ、

超、

性格悪いな。』と。

スポンサーリンク

続く・・・

ブログランキングに参加しています。クリックしていただけると、愛のレベルが上がるかもしれません。