(84)モラハラ夫に世話を焼いてはいけません。

スポンサーリンク

モラハラ夫(父)と母が別居して、約1年とちょっと。

その間、モラハラ夫(父)と母は会ってないわけです。

当たり前ですが。

もちろん、母はモラハラ夫(父)には会いたくない。

一方、モラハラ夫(父)。

モラハラ夫(父)が原因で、

母がこんな状態になってしまったのにも関わらず、

母に会いたくてしょうがない。

というより、

一人でいることが嫌でしょうがないのです。

結婚しているのに、傍に妻がいない。

他人は俺のことをどう見ているのだろう・・

ああ、情けない、

ああ、怖い、

あぁぁ〜、嫌だよ〜。

早くこんな状況から抜け出したいよ〜。

まぁ、そんなところでしょう、おそらく。

まぁ、元来、モラハラ夫(父)は

孤独を嫌う性格。

他人を気にする性格。

今の生活は堪え難いのは察しがつきます。

だから、

僕が毎週の様に会って、モラハラ夫(父)のその寂しさを

紛らわせているつもりなのですがね。

ただ、この先もモラハラ夫(父)と母が会わないままの別居生活を続けるのは、

非常に難しい。

だいぶ改心してそうに見えるとはいえ、

そろそろモラハラ夫(父)が我慢の限界に達するだろうと、

僕はそう考えていたのでした。

なので、

僕は、ある計画を思いつきました。

それは、旅行。

旅行と言っても、

モラハラ夫(父)と母と僕の3人で行くというわけではありません。

3人で行くのは、無理がありすぎますからねぇ。

なので、

兄夫妻、兄嫁のご両親と兄嫁の弟、兄嫁の親戚、そしてモラハラ夫(父)と母と僕、

というメンバーで旅行しようと思いついたわけです。

我が家がこんな状態になる前にも、

このメンバーで何度も旅行に行ってるのでした。

スポンサーリンク

なんで旅行なの?と、思うでしょ。

理由は色々です。

・モラハラ夫(父)のご機嫌を取り、希望を持たせること

・母が父に会ってどうなるか見てみたい

・母が旅行に行けたことが自信に繋がるかも

・兄嫁がモラハラ夫(父)と母と会う機会を失っている

・兄嫁のご両親、親戚ともご無沙汰

というような理由からなのです。

メンバーが揃って旅行に行ければ、

ある程度、以上のことが解決できそうです。

そんなことから、僕はこの旅行を思いついたのでした。

予定は、翌年の4月。

場所は沖縄。

沖縄はが母を含め、

今回のメンバーが大好きな場所ですからねぇ。

で、この提案をとりえず母に聞いてみると。

『オッケー。』

ただし、ホテルはモラハラ夫(父)とは別の部屋。

そして、

旅行に行く前に、カウンセリングの先生を交えて

モラハラ夫(父)に向けて、自分はどういう状態で、

今後どうしたいか、ちゃんと伝えたいとのことでした。

おお、さすが母。

ちゃんとしてる。

よく分かっている。

そして、兄夫妻、兄嫁のご両親、弟も

大丈夫ということだったのですが、

兄嫁の親戚は都合がつかず、残念ながら今回は不参加。

ですが、

翌年の4月に沖縄旅行に行くことが決定したのでした。

あ、そうそう、モラハラ夫(父)は、もちろんオッケーです。

というか、楽しみでしょうがない。

モラハラ夫(父)、久々の皆での旅行。

そして、母とも会える。

モラハラ夫(父)、嬉しくて、楽しみでしょうがないのです。

ですがね、僕がこういう行動をしたがために、

モラハラ夫(父)は学習するのです。

味をしめるのです。

調子に乗るのです。

それはどういうことかというと、

『孝行がなんとかしてくれる。

俺が何もしなくても、

孝行がなんとかしてくれる。

そう、孝行を使えば

別居のことも何とかしてくれるだろう。

また元の生活に戻ることができるな。

ヘケケ・・・。』

そういう考えになってしまう。

モラハラ夫(父)は、すぐに人に依存するのです。

なので、

モラハラ夫のことはなるべく世話をしない。

してはいけないのです。

世話を焼けば焼くほど、調子に乗る。

人に依存する。

なので、世話を焼けば焼くほど、

あなたは疲れるし、イライラするのです。

なので、モラハラ夫がキレようが、

何しようが、

必要最低限の世話だけにしておきましょう。

あなたが世話を焼けば焼くほど、

モラハラ度は上がってしまいますからね。

ぜひ、気をつけて頂きたいところです。

ですが、今回の旅行。

モラハラ夫(父)の事だけを考えて、

計画をしたわけではありません。

母の事、兄嫁の事、兄の事を考慮してのこと。

まぁ、兄も兄嫁もそこらへんの事は全く理解してませんけどね。

どーも、兄は長男意識が高い割に、長男らしくなく、

そして、兄嫁も長男の嫁らしくない。

まぁ、40歳過ぎて、こんな感じなので、

変わることはないでしょう。期待もしてませんが。

ただ、母が沖縄旅行に向けて、

何となく張り切っている様子。

それだけでも良かったのでした。

スポンサーリンク

続く。。。ブログランキングに参加しています。

1日2箇所、応援クリックお願いします。