(123)モラハラ夫(父)に対抗する弁護士選びをはじめました。

スポンサーリンク 僕と母は、 今度は弁護士探しに取り掛かるのでした。 ですが、 な〜んか、弁護士に依頼するのが 怖々なわけですよ。 夫婦円満解決の時のクソイモ弁護士、 奴のおかげで、弁護士というイメージが 良くない。 特 続きを読む (123)モラハラ夫(父)に対抗する弁護士選びをはじめました。

(122)病院のカルテ、診断書は早いうちに取っておく理由。

スポンサーリンク モラハラ夫(父)が、 『会社、閉めます。』 って、言ってますし、 家のローンも支払えないとの事なので、 仕方なく、母も僕も動き出すのでした。 ったく(−_−#)、 モラハラ夫(父)、 死ぬまで大人しく 続きを読む (122)病院のカルテ、診断書は早いうちに取っておく理由。

(121)モラハラ夫(父)、会社閉めます!!

スポンサーリンク 夫婦円満解決を打ち切って、約半年。 モラハラ夫(父)と兄には、 母も僕も正月の食事以来、会ってません。 寂しくも、辛くもなく、 むしろ、母と僕は平和な日々を過ごしているのでした。 ですが、 この平和な雰 続きを読む (121)モラハラ夫(父)、会社閉めます!!

(120)モラハラ夫(父)の期待を裏切る母。

スポンサーリンク 兄の提案した夫婦円満解決。 結局、母にとっては益々苦しい 状況になったわけですが、 モラハラ夫(父)にしたら、 ニンマリです。 モラハラ夫(父)は、 今後、マンションのローン、税金など、 モラハラ夫(父 続きを読む (120)モラハラ夫(父)の期待を裏切る母。

(119)夫婦円満解決は時間とエネルギーの無駄なのでした。

スポンサーリンク 今回は貧血も起こすこともなく、 弁護士事務所から無事に帰宅。 そして、今回弁護士と話した内容を 母に報告するのでした。 僕 『親父からの毎月の振込は 3万円って事になったよ。 んで、積立金なんだけど、 続きを読む (119)夫婦円満解決は時間とエネルギーの無駄なのでした。

(118)サヨナラ、モラハラ夫(父)、サヨナラ、クソイモ弁護士

スポンサーリンク 兄は家に来た際、母に 『孝行と連絡が取れないんだけど。』 と、言うのでした。 母は僕が兄とモラハラ夫(父)と連絡を断つということを 知っていたのですが、 知らぬふりして、 『あら、そうなの。』 と、答え 続きを読む (118)サヨナラ、モラハラ夫(父)、サヨナラ、クソイモ弁護士

(117)弁護士がやらかし過ぎて、ヒド過ぎます。

スポンサーリンク 兄は、弁護士に依頼した時から、 こうなるのを知っていたかの様。 モラハラ夫(父)と母が別居して 間も無い頃から兄は、 『離婚しても、裁判したとしても、 母さんに有利になることはないだろ。』 という様なこ 続きを読む (117)弁護士がやらかし過ぎて、ヒド過ぎます。

(116)頼むから死んでくれ、そう思うのでした。

スポンサーリンク 多少、気分も体調も落ち着くと、 僕は、ヨロヨロしながら 電車に乗り込むのでした。 完全に ポンコツ です。 さて、今回話した内容を 母に言うべきか・・ と言うより、母は僕が弁護士事務所に 行ったのを知っ 続きを読む (116)頼むから死んでくれ、そう思うのでした。

(115)弁護士が無能すぎて、最低すぎて。

スポンサーリンク 弁護士は預かった通帳、キャッシュカード、 印鑑、クレジットカードの預かり証を作成しに、 一旦、事務所内に。 そして、作成した預かり証を僕に手渡しのでした。 弁護士は 『お兄様はご依頼者なので、 今回の話 続きを読む (115)弁護士が無能すぎて、最低すぎて。

(114)婚姻費用、27万円がいくらになったのか。

スポンサーリンク 弁護士は次に、 モラハラ夫(父)が今後手にする退職金、 会社を清算して発生した余剰金、 それらを合算した金額を提示したのでした。 その金額 約6000万円 念のため、もう一度。 約6000万円 僕 『あ 続きを読む (114)婚姻費用、27万円がいくらになったのか。